スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ボケボケーン。
2007-04-25 Wed 01:03
新しくお手伝いを始めて数週間。

早くもね。
やってしまいましたわ。

らりらりーんとお仕事してたんです。
で、ちょっくらブレイクしようかなあ~なんて
(ろくすっぽまだ戦力になれてないのに(笑))
コーヒー入れにいこ~って思って給湯室へ行きました。

そこには部内の先生が一人。
一足先にコーヒーを入れてらしたんです。

で、部屋に入った瞬間に気づきました・・・

自分がカップを
なんと手に持っていないことを・・・っ

ひえー。
時既に遅しでその先生とはもうバッチリ目があっちゃってます。

えへへ・・と愛想笑いしながらカップをとりに戻ろうとしたワタクシに
「や。そんな。いれてって下さいよ(苦笑)」という先生。

そう。その先生とはまだ挨拶を交わす程度でお話をした事が無く、
ワタクシが思い切り人見知りをして踵をかえしたのだと思ったようです

逃げてないっすよ!

更にエヘエヘ愛想笑いしながら
違うんですぅ~~といいつつ給湯室を出たワタクシは
一目散に自室へ戻り、今度こそカップを手に取り再び給湯室へ。

カップを目の前に突き出しながら笑うワタクシに先生は「??」な顔。

おかしかったんよ(笑)
こんなワタクシなのに。この先生は。なんと人見知りして人をさけてる!と
絶対思ってるんやで・・・と思うと。

しかも、自分の手痛い事このうえない、
コーヒー入れにいったのにカップを手に持ってない!
なんつー、あきれ返ってそっくりかえって、
アタマのテッペンが床についてしまうわっ!!てくらいの
自分のミスがね。

おいしいやん~~

とかおもってしまって(爆笑そして呆れ)

で、言いました。先生に。

「(カップを忘れるなんて)
 ここに何をしにきたんだって話ですよねぇぇ~」


にひっと笑うワタクシを見てワンテンポおいてウケまくる先生。

そりゃウケるわな。

で、一言。

「・・・天然??(爆)」 

「ちこっと天然はいってますねぇ~、これねぇ
まぁずいですよね~。やっぱし??(笑)」 


「そうなんだ、天然な人だったんだぁ。
そっかぁ安心したっ」 


「え?!(安心したってドユコト??)安心っ?!」 



「もっと話しかけるわ!(笑)

あはは~(笑)」
 


ちょちょちょっと?!

もしかして・・・、


一体全体どんな風に

みられてんでしょーか?!(汗)


めがねかけてると、マジメにみられるんよねぇ・・・。
そういえば7年ほど前に、めがねかけて仕事してるワタクシにむかって

「○○さん(ワタクシの事だす)、めがねかけてると怖いね」と
面と向かっていってくださったのは
今お手伝いをしている部署の前部長だった・・・(爆傷←あえて「傷」(笑))

それからコンタクトに変えたんやけど、
この数年、またメガネ着用にもどってるもんなぁー。

うーん。どーしたもんだかなー(笑)

ま。オイシーくてナンボな関西人なので。

いっか♪
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | top↑
<<お久しぶりの人にあいました。 | ぼちぼちいこーや、すまっぷといっしょにΨ( `▽´ )Ψケケケケ♪ | ぎえー>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ぼちぼちいこーや、すまっぷといっしょにΨ( `▽´ )Ψケケケケ♪ |

フフ・・・ (-Д-)

相互リンク&お役立ちリンク

相互リンク頂いてるブログです♪   ※ALT DESIGN 迄。                  それ以降はお役立ちリンクです









このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

おっきがぁるにっ!どぞっ(^^)ノ

名前:
メール:
件名:
本文:

・・・実はエヴァ好き            レイと共にち★も戦うわッ!!        って誰と戦う気なんやオイッ?!(笑)

ハーボットとpokeTV

うちのすまーです。【?】をクリックしてゲームで遊んでやってください~♪そしたら名前をおぼえてくれるらしいです~♪ Byち☆

こんなおもろいやつも増やしてみました。名前は「ひろっち」です。ひろっちをクリックしたら喋りだします。基本ち☆に対して勝手に喋ってる感じですが、かなり癒し系発言をしよりますのでいっちょ癒されてみてください(笑) Byち☆ ↓ ↓ ↓

ぽけTVリング・poketvringページ poketvringmember listprevrandomnextpoketv

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。