スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
宿命・・・ 第7話が終わって・・・
2004-02-29 Sun 02:10
和賀英良は。
自分にとって本当に大事な人を殺してしまったんですね。
彼にとって今の彼を狂わせる人が本当の自分を出せる唯一の人だったなんて。
あさみだって、本当なら誰よりもかけがえのない存在の人になる筈なのに。
自分の事を本当に思ってくれる人を殺してしまい、
婚約者より存在の大きな女性が、その現場の目撃者だなんて…。

どんな気持ちなんだろ。
一人ぼっちだと思ってるよね。

今西刑事が亀嵩へ行き、三木が助けた親子のことを尋ねている時。
暗いマンションで一人、ピアニカを弾く和賀。
宿命の、あの穏やかな部分の旋律。
幼い頃に何があったのかまだ判らないけれど、
彼が本当の彼(ひでお)として生きていた頃に、見た感じた景色が、
聴いている私の記憶の中に流れ込んでくるような気がしました。

その景色の中にはもちろん、父親の姿も、三木の姿もあり…。
三木はやはり変わらずに幼いひでおを、優しく見つめていて。

父親が、何をしたヒトなのかも判らないし、
決して裕福な、幸福な子供時代では無かっただろうけれど…。
それでも、宿命のあの寂しく切なく。
そして何処か優しく心に染みてくる旋律には。
とても人として人らしい感情…が現れている気がしてならず。
その旋律を作っているのは「ひでお」なのだから。
きっと三木の眼差しにも気づいていたと私は信じたいです…。

あさみさん。貴女もきっと苦しいですよね。知ってしまったんですから。
『「宿命」が出来あがったら君にも聞いてもらいたい』って。
和賀の本音が、伝わりましたか…?

和賀さん…。『僕がやりました』って。言えたらどんなに楽になれるだろうね。
…でもまだダメだね。
…まだ「宿命」が完成されてない…。

いろんな思いに縛られたまま、先へ進めず戻ることも許されず。
立ち竦んだままだもんね。

早く宿命を完成させて、本当の意味で楽になって下さい…。
たとえ貴方の過去に何があっても。
貴方が人を殺めていても。
私は和賀英良の奏でる旋律のファンですから…。

今日は一時間ずっと泣きじゃくりでした。
先が思いやられます…(T-T)
このまま寝たら明日、目腫れちゃいそうなんで、
今からお風呂にゆっくり入ってきます(T_T)

そして三木さん…。
今の「ひでお」をどんな気持ちで見てますか…?
「秀でたる まなこ輝け 春は来る」
こんな暖かな句を幼い彼の将来を思って詠んだ貴方ですから…。
当然の事とはいえ、今こんな風に立ち竦んでいる和賀を思うと、
死して尚、あなたが「ひでお」を見守ってくださっていると
信じたくて仕方がありません…。
スポンサーサイト
別窓 | SMAP | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
舞台挨拶ねー・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
2004-02-28 Sat 02:11
今週は頭からまたいっそがしくて、
ちーーっともTVをみれてなぁぁいっ(T=T)
ビデオには収めてるんだけどねー。ああ、DVDレコーダーが欲しい・・・。
テープばっかりたまってくよ。
新選組!も、もちろん砂…も、双方標準撮りしてるんで、
あっというまにビデオが積み上げられてしまうーーーーーーーーー
年末、ビデオ片付けたのに…?????って状態になってしまってるし・・。

さて。
今日、今まで動きを見せなかった剛映画の舞台挨拶がようやく動いたようで。
…判るけどね。混乱を招くだろうし。
ここんとこのスマップの人気って、計り知れないとこあるからなぁ…。

でもなぁ…。今日のはさすがに、「そりゃないんじゃない~??」って。
泣いた地方ファン、絶対絶対、多いよな。
まぁ今回は、ほんと今日発表だったらしいし。
週末とは言え今日は思いっきり『金曜日』なわけで、
いくら東京に住んでても、普通だったら金曜日の15時に、
映画の前売りなんて、映画館に買いにいけるかよーーーーーーー(呆)
電話発売もあったらしいけど、あっというまに売りきれてたみたいだし・・・

私は元々、今回は不参加を決めていたので、
詳細をしったのは夜になってからのことなんですがね。

結局うちらの身内は、4名のみが連絡ついて
映画館へ走ることが出来たらしく。
なんとか8人分の座席はゲットできたようで。
よかったねー。と。

だって、ほんと地方ファンには絶対むりやん。
買いにいけるわけがない。
18時??とかの時点でもう映画館のスタッフの方が
『立ち見になる可能性があります~』と叫んでいたらしいし・・・(苦笑)
地方者が、昼にすぐなにもかもをホッパラかして、飛行機や新幹線に飛び乗ったとしても、
入手は危うい・・・。かろうじて入手できても立ち見・・・?????
(──────┬──────__──────┬──────)

ほんとに(-_-メ)
昨年末だっけ?の剛イベントの時といい・・・。
地方剛ファンにとっては度重なる泣き系イベントで・・・。
たまたま東京横浜に非常にアクティブに動く友人がいるから
なんとかゲットできてる身内を見てる分には
『よかったね!!!』といえるけどね・・・。
これがボツってたら・・・と思うと、やっぱ他人事じゃないよ。
自分も、なんだかんだと動く人なので・・・

もう少しなんとかならんもんかなー……。
ドラマのエキストラや、バラエティの番協は仕方ないにしても、
映画の舞台挨拶くらい、公開日から数日くらいはさぁ・・・

スケジュールなんとかして、そこそこ回ったほうがいいんじゃないのー??
それも(いろんな映画館に挨拶に回ること)映画のお仕事じゃないのかー?!

なぁんて、無茶な言い分だとわかっちゃいるけど、
吠えたくなる、そんなこんななお話でした・・・(苦笑)

見事、入手できた人、ホントにおめでとう!
とても見たくても泣く泣く諦めてる人たちが居る事を頭の片隅において、
その人たちの分まで、しっかりと見届けてきてあげて下さい!

そして、泣きの入ってる方・・・。

泣かないでー!大丈夫だよ!!!
きっといつか、どこかで良いことあるからね!!
それまで、日々是精進で頑張ってっ!!!
きっときっと、つよぽんに、会える日がくるから!!!!!!
別窓 | SMAP | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
砂の器バカは、今夜も胸が苦しいぞ…Ψ(T ^ T)Ψ
2004-02-22 Sun 02:12
ずっと感想をかかないできたんだけど…。
執念の吉村刑事が見つけてきた証拠をきっかけに捜査本部が再開されて。
その事を知らず、ただ、捜査本部が解散されたと信じピアノを奏でる和賀…。
その奏でる旋律を聞いているだけで、涙が…Ψ(T ^ T)Ψ

捜査が進んでいく様子と、和賀が奏でる旋律があまりに対照的で。

前回放送で、自分が殺害した三木氏への思いを、初めて表に出した和賀。
自分が手を下した場所へ行き、その現場を見つめ手を合わせている姿に、
ピアノの前で、三木氏を思っている姿に続いての、今日の冒頭シーン。
…今まで奏でていた『宿命』の旋律は、聴いてるだけでやたら悲しくて。
まだドラマではハッキリしていない和賀の宿命に対しての和賀の気持ちが
思い計られる旋律でしかなかったのだけど…。(それでもかなり重く聴く私の
心にのしかかってきてたんだけども…(T-T))

今日の冒頭で和賀が奏でた『宿命』の一部…。
私には捜査本部が解散され、もう警察に追われることはないと
和賀英良としての人生を邪魔されることがもう無くなったのだと思う安堵の気持ちと…、
和賀英良としての人生を守るためだけに、子供の頃、自分の瞳を綺麗だと言ってくれた、
三木という人を殺めてしまった事を…。
自分の隠している過去と一緒に重い十字架として一生背負って生きようと。
自分の都合で殺めてしまった三木に対しての思いが込められている気がしてならず…。

あまりにも、今まで聞いていた『宿命』のフレーズとは違い、
苦しく心にのしかかってくることに変わりは無いのだけれど、
その中にも穏やかなものを感じた気がして…。

…でも。それも束の間…。



砂の器バカは、今夜も胸が苦しいぞ…Ψ(T ^ T)Ψ の続きを読む
別窓 | SMAP | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ぼちぼちいこーや、すまっぷといっしょにΨ( `▽´ )Ψケケケケ♪ |

フフ・・・ (-Д-)

相互リンク&お役立ちリンク

相互リンク頂いてるブログです♪   ※ALT DESIGN 迄。                  それ以降はお役立ちリンクです









このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

おっきがぁるにっ!どぞっ(^^)ノ

名前:
メール:
件名:
本文:

・・・実はエヴァ好き            レイと共にち★も戦うわッ!!        って誰と戦う気なんやオイッ?!(笑)

ハーボットとpokeTV

うちのすまーです。【?】をクリックしてゲームで遊んでやってください~♪そしたら名前をおぼえてくれるらしいです~♪ Byち☆

こんなおもろいやつも増やしてみました。名前は「ひろっち」です。ひろっちをクリックしたら喋りだします。基本ち☆に対して勝手に喋ってる感じですが、かなり癒し系発言をしよりますのでいっちょ癒されてみてください(笑) Byち☆ ↓ ↓ ↓

ぽけTVリング・poketvringページ poketvringmember listprevrandomnextpoketv

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。